これってどうなの

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓国会議員親善サッカー中止

<<   作成日時 : 2005/11/09 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
11月下旬にソウルで予定されていた、日韓国会議員親善サッカーの開催を取りやめにすることが明らかになった。

日韓国会議員の親善サッカーは、2002年のワールドカップ日韓共同開催を成功させようと、1998年から毎年交互に相手国を訪問し、続けられてきたという。

選手は日本側が、超党派で構成されている「サッカー外交推進議員連盟」と、韓国側の「国会議員サッカー連盟」のメンバーだ。
戦績は、日本の2勝3敗1分となかなかいい勝負をしている。

今年も11月下旬にソウルで予定されていたのだが、韓国側が「靖国参拝議員は参加を遠慮して欲しい」と言ってきたため日本側がこれに反発、訪韓を中止としたものだ。
この決定は完全に正しい。

2005年の今年は、日韓国交正常化40周年の記念の年であり、さまざまな交流イベントが予定されていたが、昨今の両国間の対立の中で韓国側からの中止要請が続く中、日本の韓流ブームは衰えることを知らず、韓国を訪れるおばさん達の数は増える一方である。
「政治問題は関係ない。好きなものは好きなんだ」とする日本のおばさんパワーに、韓国の人は「自分達はとてもこうはいかないだろう」と日本人のふところの深さに妙に感心するやら、あきれるやら日本人は理解不可能と思われている節があるので、ここらで一発はっきり物申すことも必要だろう。

自民党内には、スポーツ親善で意見の違う人を排除するのは理解出来ないとする意見があったようだが、これは少し違うのではないか・・・。
以前、モスクワオリンピックボイコットのときもスポーツの世界に政治問題を持ち込むのはおかしいとする論調があったが、政治というのは結局人間の生活そのものにかかわってくる性質のものであり、スポーツも人間の普段の生活の中の一つの営みである限りは完全に両者を分けることは不可能であろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓日議員親善サッカー大会が中止に
日本の「サッカー外交推進議員連盟」が9日、韓国の「国会議員サッカー連盟」に対し、「11月末にソウルで親善サッカー大会を開こう」という提案を撤回する、と明らかにした。 ...続きを見る
不細工な不ログ
2005/11/10 13:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日韓国会議員親善サッカー中止 これってどうなの/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる